家電

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」6つの違い!【ナノケアドライヤー】

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」6つの違い!【ナノケアドライヤー】
本ブログは広告を含みます
本ブログは広告を含みます

パナソニックのドライヤーは型番が似ていてちょっと分かりにくいな~と思っていませんか?

ナノケアの型番の見分け方を知っておくと役立ちますよ。

関連記事【ナノケア】歴代モデルの違い・型番の見分け方

この記事では2022年発売の「EH-NA0J」と、前モデル「EH-NA0G」との違いについて解説しています。

早速ですが、「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違いは次の6つです。

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違い
  • デザイン
  • 重さ
  • 風量
  • 温度
  • モード
  • 付属品
2022年ナノケア「EH-NA0J」
2021年ナノケア「EH-NA0G」

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」のスペック比較

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違いをスペック表で見比べてみましょう。

違う箇所は赤文字にしてあります。

EH-NA0JEH-NA0G
商品画像eh-na0jEH-NA0G
発売年月2022年9月2021年9月
タイプ高浸透ナノイー&ミネラル搭載高浸透ナノイー&ミネラル搭載
水分量水分量水分量
サイズ22.1×14.8×7.4(cm)22.4×21.6×8.9(cm)
重さ約550g約595g
風量1.6m³/分1.5m³/分
温風温度約95℃約125℃
モードスマートセンシング
温冷リズムモード
毛先集中ケアモード
スカルプモード
スキンモード
インテリジェント温風モード
温冷リズムモード
毛先集中ケアモード
スカルプモード
スキンモード
消費電力(約)1200W1200W
付属品セットノズル
根元速乾ノズル
セットノズル
カラーディープネイビー(A)
ラベンダーピンク(P)
ウォームホワイト(W)
ディープネイビー(A)
 モイストピンク(P)
ウォームホワイト(W)
最新価格はこちら Amazon Amazon
monoちゃん
monoちゃん

EH-NA0Jは全体的に性能アップしてるよ!

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違いは?

「EH-NA0J」は「EH-NA0G」の後継モデルで、「ナノケア最上位モデル」という位置づけは同じです。

新モデル「EH-NA0J」が前モデルから変わった点を見てみましょう。

  • デザインが変わった
  • 軽くなった
  • 風量がアップした
  • 温度が低くなった
  • スマートセンシング機能が追加された
  • 根元速乾ノズルが追加された

デザインが変わった

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」
by Panasonic

EH-NA0Jは、折りたたみはできなくなりましがたコンパクトになりました。

monoちゃん
monoちゃん

EH-NA0Jは折りたたんだ状態のEH-NA0Gよりも小さいよ!

軽くなった

EH-NA0Jは前モデルより45g軽量化しました。

風量がアップした

EH-NA0Jの風量

前モデルの1.5㎥/分から1.6㎥/分に風量がアップしました。これにより速く乾かすことができます。

温度が低くなった

前モデルの125℃からなんと30℃も下がった95℃に。低温で風量が大きくなったことで、髪に優しく速く乾かすことができます。

monoちゃん
monoちゃん

低温で乾かした方がツヤが出るよ!

スマートセンシング機能が追加された

EH-NA0Jの風温センサー
EH-NA0Jのスマートセンシング

EH-NA0Gにはなかった風温センサーが搭載され、環境温度センサーと合わせた「スマートセンシング」機能が追加されました。2つのセンサーで自動で風温をコントロールしてくれます。

前モデルのインテリジェント温風モードに似ていますが、より最適な温度コントロールができるようになりました。

根元速乾ノズルが追加された

EH-NA0Jの根本速乾ノズル

EH-NA0Jには、髪の根元まで届くしぼった風が出る根元速乾ノズルが付属します。

monoちゃん
monoちゃん

毛量の多い人でも根元を乾かしやすいよ

実際に感じられる変化は?

性能が変わったことで実際に感じられる変化は次の通り。

実際に感じられる変化
  • 風量アップで速く乾かせるようになった
  • 低温で乾かすことでツヤが出る
  • 軽いので腕が楽

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」どっちがいい?

新モデル「EH-NA0J」がおすすめな人

  • 新しいモデルがいい人
  • 軽いドライヤーがいい人
  • 速く乾かしたい人
  • 熱いのが苦手な人
  • 毛量が多い人

新しいモデルがいい人

発売年が1年違います。新しい方がいい人はEH-NA0Jを選ぶといいでしょう。

軽いドライヤーがいい人

EH-NA0Jの方が45g軽いです。乾かすのに時間がかかる人は少しでも軽い方がいいですよね。

速く乾かしたい人

風量がアップし、根元速乾ノズルがついたEH-NA0J。前モデルより速く乾かすことができます。

熱いのが苦手な人

前モデルより温度が抑えられているので、ドライヤーの熱風が苦手な人におすすめです。また、低温で乾かした方が髪に優しくツヤも出るので、前モデルより高い美髪効果が期待できます。

毛量が多い人

根元速乾ノズルを使えば、毛量の多い方でも根元を乾かしやすくなります。風量も大きいのでより速く乾かせるEH-NA0Jがおすすめです。

関連記事【ナノケア】EH-NA0J 口コミから分かった3つの人気理由

前モデル「EH-NA0G」がおすすめな人

  • 高温が好きな人
  • 価格を重視する人
  • 折りたたみたい人

高温が好きな人

最近のドライヤーは「低温で大風量」のものが多いですが、高温が好きな方もいるのではないでしょうか。寒い時期は高温で乾かしたいこともありますよね。

価格を重視する人

旧モデルは新モデルより安く購入できることが多いです。

折りたたみたい人

EH-NA0Gは新モデルより大きいですが折りたたむことができます。ただし折りたたんだ状態でもEH-NA0Jより大きいので、収納に困らないのはEH-NA0Jかと思います。

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違いまとめ

パナソニックのナノケアドライヤー「EH-NA0J」と「EH-NA0G」の違いについて解説いたしました。

振り返ってみましょう。

前モデルからの変更点
  • デザインが変わった
  • 軽くなった
  • 風量がアップした
  • 温度が低くなった
  • スマートセンシング機能が追加された
  • 根元速乾ノズルが追加された
実際に感じられる変化
  • 風量アップで速く乾かせるようになった
  • 低温で乾かすことでツヤが出る
  • 軽いので腕が楽

「EH-NA0J」と「EH-NA0G」はどちらも「高浸透ナノイー」を搭載したナノケアの最上位モデルです。
新モデル「EH-NA0J」はコンパクトで軽くなっただけでなく、より速く綺麗に乾かせるようになりました。

旧モデル「EH-NA0G」は安くなっていることが多いですが、生産終了すると手に入れることが難しくなったり、価格が上がることもあります。
旧モデルが欲しい方は早めの購入をおすすめします。

2022年ナノケア「EH-NA0J」
2021年ナノケア「EH-NA0G」

関連記事【ナノケア】EH-NA0J 口コミから分かった3つの人気理由