家電

【クイジナート アイスクリームメーカー】ICE-PRO100JとICE-100の違いは?

【クイジナート アイスクリームメーカー】ICE-PRO100JとICE-100の違いは?
本ブログは広告を含みます
本ブログは広告を含みます

コンプレッサー内蔵のアイスクリームメーカーが欲しいと思い、クイジナートに辿り着く方も多いのではないでしょうか。

この記事では、クイジナートのアイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」の違いについて解説しています。

monoちゃん
monoちゃん

日本向けに作られた「ICE-PRO100J」がおすすめだよ!

比較ポイント早見表
ICE-PRO100JICE-100
容量1.4L1.4L
重さ
電圧
コードの長さ
マニュアル日本語英語
最新価格 Amazon Amazon
クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」の違い
  • カラー
  • 電圧
  • 重さ
  • コードの長さ
  • マニュアル

クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」のスペック比較

クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」の違いをスペック表で比べてみましょう。

優れている違いは赤文字にしてあります。

ブランドクイジナートクイジナート
品番ICE-PRO100JICE-100
商品画像ICE-PRO100JICE-100
容量1.4L1.4L
サイズ(幅×奥行×高さ)約30×42.5×25.5cm約31×41×23cm
重さ11kg14.5kg
消費電力150W400~600W
完成時間40~50分40~50分
タイマーあり(最大60分)あり(最大60分)
保冷機能あり(完成後10分)あり(完成後10分)
電圧100V120V
コードの長さ150cm90cm
最新価格 Amazon Amazon
monoちゃん
monoちゃん

どちらもコンプレッサー内蔵だから予冷不要だよ!

クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」の違いは?

ICE-PRO100Jの特徴
  • 日本仕様・業務用
  • 電圧    100V
  • 日本語のマニュアル
ICE-100の特徴
  • アメリカ仕様・家庭用
  • 電圧    120V
  • 英語のマニュアル

違い1. デザイン・カラー

ICE-PRO100J

「ICE-PRO100J」

ICE-100

「ICE-100」

違い2. 電圧

ICE-PRO100JICE-100
100V120V

「ICE-PRO100J」は100V仕様なので変圧器の必要がありません
「ICE-100」はプラグの形状が日本と違い3Pプラグだったり、120V仕様なので変換アダプターを合わせて用意した方がいいでしょう。

違い3. 重さ

ICE-PRO100JICE-100
11kg14.5kg

どちらもコンプレッサー内蔵なので事前冷却タイプのアイスクリームメーカーと比べると重いです。
「ICE-100」より「ICE-PRO100J」の方がやや軽いので、重さで選ぶとしても「ICE-PRO100J」がおすすめです。

違い4. コードの長さ

ICE-PRO100JICE-100
150cm90cm

「ICE-100」の90cmは家電としては短めです。場合によっては延長コードが必要になるでしょう。

違い5. マニュアル

ICE-PRO100JICE-100
日本語英語

日本仕様の「ICE-PRO100J」はマニュアルも日本語なので安心です。

「ICE-100」を購入した人の口コミを見ると、
「マニュアルが英語で分かりにくい」
「日本語のマニュアルが欲しい」
との声が見られました。

ICE-PRO100Jの取扱説明書は以下でご覧になれます。
https://www.cuisinart.jp/download/gy/ICE-PRO100J.pdf

クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-PRO100J」と「ICE-100」どっちがおすすめ?

「ICE-PRO100J」がおすすめな人

  • 日本で使いたい人
  • ICE-PRO100Jのカラーが好きな人

「ICE-100」がおすすめな人

  • 海外で使う予定の人
  • 英語が得意な人
  • ICE-100のカラーが好きな人

クイジナート アイスクリームメーカー「ICE-100」と「ICE-PRO100J」の違いまとめ

比較ポイント早見表
ICE-PRO100JICE-100
容量1.4L1.4L
重さ
電圧
コードの長さ
マニュアル日本語英語
最新価格 Amazon Amazon

「ICE-100」はアメリカの家庭用「ICE-PRO100J」は日本の業務用として発売されています。

「ICE-100」を日本で使うには電源コードを変えたりする必要があり、少々手間です。

また、マニュアルも英語なので分かりにくいとの口コミが見られました。

「ICE-PRO100J」は業務用ですが、家庭で使うにも問題はありません。

日本で使うなら「ICE-PRO100J」がおすすめです!

アイスクリームを沢山作ったら、専用容器で冷凍庫で保存しておきたいですね。

アイスクリームスクープがあれば、盛り付けも綺麗です!