家電

【ストレートアイロン】ナノケアと絹女どっちがいい?違いは?

【ストレートアイロン】ナノケアと絹女どっちがいい?違いは?
本ブログは広告を含みます
本ブログは広告を含みます

ストレートヘアアイロン「ナノケア」と「絹女」は、どちらも人気のヘアアイロンです。

両方とも特に毛量の多い人・ロングヘアの人に向いていると言われていますが、どのような違いがあるのでしょうか。

この記事では「ナノケア」と「絹女」のストレートヘアアイロンの違いについて解説しています。

monoちゃん
monoちゃん

ナノケアは2022年発売の最上位モデルで比較するよ!

簡単に違いを説明すると次の通りです。

  • どちらも綺麗なストレートになる
  • ナノケアの魅力…ナノイーが発生・ロック機能がある・大手の安心感
  • 絹女の魅力…立ち上がり時間が速い10℃単位で温度調節できる・プレートの隙間が少ない

ナノケア【ストレートアイロン】をAmazonで見る →

絹女【ストレートアイロン】をAmazonで見る →

ストレートヘアアイロン「ナノケア」と「絹女」の比較

ストレートヘアアイロン「ナノケア」と「絹女」のスペック比較

ナノケアは2022年発売の最上位モデル「EH-HS0J」で比較しています。

ナノケア(EH-HS0J)絹女
画像EH-HS0J絹女~KINUJO~
本体サイズ高さ26.7×幅3.15×奥行4.2cm28.8×6.2×3.85cm
重さ380g約390g
温度130~200℃
(5段階調節)
約130~220
(10℃単位で調節可能)
開閉ロック×
イオンナノイー×
コード長さ約1.7m
(360° 回転式コード)
約2.5m
(360° 回転式コード)
立ち上がり時間100℃まで20秒180℃まで20秒
海外仕様×(KINUJO Wは海外OK)
最新価格はこちら Amazon Amazon

ナノケアの特徴

ナノケアが優れている点
  • ナノイーが発生する
  • 本体にロック機能がある
  • 大手家電メーカーとしての信頼性
ナノケアの気になる点
  • プレートの隙間

〇 ナノイーが発生する

マイナスイオンの1000倍の水分量を含むナノイーが発生し、ツヤのある髪になります。絹女にはマイナスイオンなどのイオン発生機能はありません。

〇 本体にロック機能がある

開閉ロックがあるので、本体を閉じて収納できます。絹女にはロックがないので、使わない時も開いたままになってしまいます。

〇 大手家電メーカーとしての信頼性

パナソニックは創業100年以上の歴史があります。一方KINUJOは2012年に設立された新しい会社。メーカーとしての安心感はパナソニックの方が上ではないでしょうか。

△ プレートの隙間

ナノケアのストレートアイロンのプレートは絹女に比べると少し隙間があります。毛先など細かい部分にムラなく熱を伝えられるのという点では絹女の方が優れています。

絹女の特徴

絹女が優れている点
  • 立ち上がりが速い
  • 細かな温度調節
  • プレートの隙間が少ない
絹女の気になる点
  • 壊れやすい

〇 立ち上がりが速い

絹女は20秒で180℃に達する立ち上がりの速さ。ナノケアは20秒で100℃なので180℃に達するのは絹女の方が速いです。

〇 細かな温度調節

絹女の魅力は細かな温度設定が可能。130~220℃と幅広い上に、10℃刻みで調節できます。ナノケアは最低温度は130℃と同じですが最高温度が200℃と絹女より低く、調節は5段階。絹女の方が温度幅と温度調節の点では優れています。

〇 プレートの隙間が少ない

絹女のプレートもナノケアのプレートも左右に動き(ナノケアは上下にも)髪にフィットするようになっていますが、絹女のプレートは特に隙間が少ないことで評判です。ムラなくストレートにしやすいという点を重視するなら、隙間の少ない絹女を選ぶと良いでしょう。

△ 壊れやすい

絹女のヘアアイロンの口コミを見ると1年ほどで壊れてしまったという不満が見られます。公式サイトで購入すれば1年保証がつきますが、1年過ぎてからの故障は有料。ナノケアなら絶対壊れないというわけではありませんが、口コミから考察するとナノケアの方が丈夫にできているように思われます。

関連記事KINUJO(絹女)ヘアアイロンの口コミ

ナノケア派の声

  • 「絹女は壊れやすいので安定のナノケアがおすすめ」
  • 「絹女とリファと悩んだけどパナソニックにしたらツヤ感もキープ力も◎」

絹女派の声

  • 「温度上昇が速くて忙しい朝に助かる」
  • 「傷んだ髪でもツヤがでる」

ストレートヘアアイロン「ナノケア」と「絹女」どっちがおすすめ?

ナノケアがおすすめな人

  • 信頼性でアイロンを選びたい人
  • 開閉ロックできるアイロンがいい人
  • 前髪に使いたい人

信頼性でアイロンを選びたい人

私自身パナソニックのドライヤーを15年以上使っても壊れなかった経験があるので、パナソニック製品は安心して使えます。

開閉ロックできるアイロンがいい人

絹女のアイロンは開閉ロックがなく、開いたまま。使わない時は閉じたい人はナノケアの方がいいでしょう。

前髪に使いたい人

絹女のアイロンは小回りがきかないので前髪には向きません。前髪に使いたいならナノケアの方をおすすめします。

信頼のあるパナソニック製

絹女がおすすめな人

  • クセの強い人
  • 毛量の多いロングヘアの人

クセの強い人

絹女の方が最高温度が高い(220℃)ので、クセを伸ばしやすいです。

毛量の多いロングヘアの人

絹女のプレートは大きめで隙間が少ないので、効率的にスタイリングできます。

素早いスタイリングなら絹女

ストレートヘアアイロン「ナノケア」と「絹女」の違いまとめ

「ナノケア」も「絹女」も、髪へのダメージが少なく綺麗なストレートにできるという点は同じ高性能なヘアアイロンです。

大手で安心できるナノケアプレートがしっかり閉じて素早くスタイリングできる絹女、自分に合った方を選びましょう。

時間をかけて丁寧にスタイリングできる方はナノケア、ロングヘアを短時間でストレートにしたい方は絹女がおすすめです。

■ナノケア【ストレートアイロン】をAmazonで見る →

■絹女【ストレートアイロン】をAmazonで見る →

この記事でご紹介したナノケアのアイロン
この記事でご紹介した絹女のアイロン