家電

【ビタントニオ オーブントースター】VOT-50とVOT-30の違いは?

【ビタントニオ オーブントースター】VOT-50とVOT-30の違いは?
本ブログは広告を含みます
本ブログは広告を含みます

トースト4枚を一度に焼けることで人気のビタントニオのオーブントースター。

VOT-50とVOT-30の違いについて解説いたします。

2022年発売されたVOT-50の方が新しい機種です。どちらもトースト4枚を一度に焼けるサイズですが、デザインと機能に違いがあります。

大きな違いは次の2点。

  • タイマーの長さ … VOT-50:30分 VOT-30:15分
  • 温度調整 … VOT-50:80℃~250℃ VOT-30:300W~1200W

VOT-50の方がタイマーが長くセットでき、温度調整が細かくできます。そのため、料理やお菓子のレパートリーが広がるのはVOT-50。トースト以外の料理を楽しみたい方にはVOT-50をおすすめします!

monoちゃん
monoちゃん

VOT-50はVOT-30より高額だけど高性能!

「VOT-50」と「VOT-30」のスペック比較

「VOT-50」と「VOT-30」の違いをスペック表で見比べてみましょう。

違う箇所は赤文字にしてあります。

品番VOT-50VOT-30
商品画像VOT-50VOT-30
発売年月2022年12月2020年8月
外形サイズ 
(高さ×幅×奥行)
220×344×326mm206×380×305mm
庫内有効サイズ
(高さ×幅×奥行)
88×284×274mm95×270×240mm
重さ約3.5kg約3.8kg
トースター枚数4枚4枚
コードの長さ約1m約1m
電源AC100V 50Hz/60HzAC100V 50Hz/60Hz
消費電力1200W1200W
主材料本体/鋼板
扉/強化ガラス
本体/鋼板
扉/ガラス
調理タイマー最長30分最長15分
温度調整80℃~250℃の無段階調整5段階火力調節
(1200W/900W/600W/300W/UPPER)
最新価格はこちら Amazon Amazon
Vitantonio

カラーはそれぞれ1色のみの展開です。

monoちゃん
monoちゃん

大きな違いはタイマーの長さと温度調整だよ!

VOT-50の方がタイマーが長くセットできて、温度細かく調整できるので焼き芋やお菓子作りなどのレパートリーが広がります。

「VOT-50」と「VOT-30」の違いは?

  1. デザインの違い
  2. サイズの違い
  3. 重さの違い
  4. 調理タイマーの違い
  5. 温度調整の違い
monoちゃん
monoちゃん

一つ一つ詳しく解説していくよ!

1. デザインの違い

VOT-50
VOT-50正面
VOT-50

VOT-50

VOT-30
VOT-30正面
VOT-30

VOT-30

VOT-50の上部は角が丸くなっていて優しい印象。VOT-30はカチッと角ばった形です。
カラーはどちらもブラックですが、VOT-50はグレーに近いマットブラックでインテリアに馴染みやすいカラー。

VOT-30はタイマーや温度調整ノブが右側についているのに対し、VOT-50は下部についているため本体横幅が短くなっています。
また、VOT-50はガラス窓を小さくしたことで生活感が抑えられたデザインです。

2. サイズの違い

VOT-50庫内
VOT-50庫内サイズ
VOT-30庫内
VOT-30庫内サイズ
VOT-50VOT-30
外形サイズH220×W344×D326mmH206×W380×D305mm
庫内有効サイズH88×W284×D274mmH95×W270×D240mm

サイズの一番の差は、外寸の幅がVOT-30の方が3.6cm大きくなる点です。高さや奥行も多少違うので、置きたい場所に外寸が収まっている方を選びましょう。

庫内の高さはVOT-30の方が高く、奥行きはVOT-50が3.4cm大きいです。使いたいグラタン皿などの大きさを測ってイメージしてみるといいでしょう。

monoちゃん
monoちゃん

奥行のあるものはVOT-50、高さのあるものはVOT-30がいいよ!

3. 重さの違い

VOT-50VOT-30
約3.5kg約3.8kg

VOT-50の方が300g軽くなっていますが、置いて使うものなので気にするほどの違いではありません。

4. 調理タイマーの違い

VOT-50タイマー
VOT-50タイマー
VOT-30タイマー
VOT-30タイマー
VOT-50VOT-30
最長30分最長15分

タイマー設定できる長さが違います。VOT-30は最長15分でしたが、VOT-50は最長30分に延びました。

トーストを焼くだけなら5分もかからないのでタイマー15分もあれば十分ですが、長時間焼きたい時は再度追加しなくてはなりません。ケーキや焼き芋など20分以上かかるものを焼きたい方はVOT-50を選んだ方が手間がかからずおすすめです。

monoちゃん
monoちゃん

タイマーを回すと加熱スタートするよ!

5. 温度調整の違い

VOT-50VOT-30
80℃~250℃
無段階調整
1200W/900W/600W/300W/UPPER
5段階火力調節

「VOT-50」は80℃~250℃の温度設定が可能です。
「VOT-30」は火力をワット数で設定できます。「〇〇℃」という設定はできませんが、弱火~強火を5段階で調節できるので感覚をつかめばシンプルで使いやすいでしょう。

「VOT-50」と「VOT-30」どっちがいい?

焼き芋ならVOT-50
高さのあるものならVOT-30

「VOT-50」がおすすめな人

  • 新しい機種が欲しい人
  • 焼き芋を作りたい人
  • 15分以上かかるものを焼きたい人
  • 細かな温度設定をしたい人

レシピ本などには「〇〇℃」で「〇〇分」と書かれているので、レシピを参考に料理したい方はVOT-50の方が向いているでしょう。

楽天でVOT-50を探す→

「VOT-30」がおすすめな人

  • 価格を重視する人
  • トーストがメインの人
  • 高さのあるものを焼きたい人
  • 焼いているとき庫内がよく見えた方がいい人

VOT-50とVOT-30には価格差があるので、トーストメインなら低価格のVOT-30がおすすめです。

楽天でVOT-30を探す→

「VOT-50」と「VOT-30」の違いまとめ

ビタントニオ「VOT-50」と「VOT-30」の違いについて解説いたしました。

「VOT-50」と「VOT-30」の大きな違い
  • タイマー … VOT-50:最長30分 VOT-30:最長15分
  • 温度調整 … VOT-50:80℃~250℃(無段階) VOT-30:300W~1200W(5段階)

トースト4枚を一度に焼けるのが魅力のビタントニオのオーブントースター。
VOT-50もVOT-30もトースターとしての機能とシンプルなオーブン機能を兼ね備えた製品です。

トーストメインならVOT-30、トースト以外のお菓子や料理を作りたいならVOT-50がおすすめです。
ご自分に合ったオーブントースターを手に入れて、美味しいトーストを楽しみましょう!

この記事でご紹介した「VOT-50」
この記事でご紹介した「VOT-30」